NECCO
↑丸をクリックしてムービーをスキップできます
当社のFLASHコンテンツの3DCGアニメーション作成に使用しているのは、
株式会社ディ・ストーム http://www.dstorm.co.jp/
から出ております「Swift3D」というソフトウェアです。
http://www.dstorm.co.jp/products/swift3d/
これはアドビシステムズ株式会社(旧・マクロメディア株式会社)
http://www.macromedia.com/jp/
から出ておりますFLASH MX / FLASH MX 2004 / FLASH 8 に対応した三次元CGアニメーションを作成出来、FLASHムービーとして書き出させられます。
製品単独使用でも作成した3DCGを.swf形式ファイルで書き出すことは可能ですが、併用使用すればActionScriptの使用や.flv形式のムービーの読み込みが可能となるのでより高度なムービー作成が出来ます。FLASHコンテンツの作成テクニックがそのまま使えるのでとても使い勝手が良いです。
経済面で大変優れているのも大きな特徴です。

無料体験版(英語版)もあります。エレクトリックレイン社のサイトよりこちら
http://www.erain.com/downloads/trials/
作成したアニメーションのファイル書き出しは出来ませんが、時間制限もなくじっくり性能を検討することが出来ます。
日本語/英語切替え