NECCO
ご挨拶 会社概要 企業沿革
 NECCOは、昭和24年工業用炉の開発・設計・製造を目的として設立され、常にニーズを先取りした開発思想と高い技術力で産業界の多様な要望に応えて来ました。
 また、油圧用配管部品、低圧から超高圧用三次元パイプの製造や熱交換器さらに排気・排水処理装置、脱臭白煙防止装置など蓄積したノウハウを基に公害防止産業の分野に進出、経営の多角化を果たすと共にクリーンな環境作りに尽力、“社会に貢献する企業”としての評価をゆるぎないものとしました。
 その後“先端技術は新素材から”を合言葉にまずファインセラミックスをターゲットにその研究・開発用から製造用炉メーカーとして国内で最初に名乗りをあげ、評価と地歩を確立しました。
 今ハイテク時代を迎え目覚しい先端技術革新のうねりの中でNECCOは常にニーズの最先端に立ち未来へのパイロットとして力強い歩みを続けます。
日本語/英語切替え